デュ・アン 漢方薬局 社員ブログ

2009年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

2009年5月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

前月<最新>翌月

記入のある月一覧
 2010年8月
 2010年7月
 2010年6月
 2010年5月
 2010年4月
 2010年3月
 2010年1月
 2009年12月
 2009年11月
 2009年10月
 2009年9月
 2009年8月
 2009年7月
 2009年6月
 2009年5月
 2009年4月
 2009年3月
 2009年2月
 2009年1月
 2008年12月
 2008年11月
 2008年10月
 2008年9月
 2008年8月


 

2009年5月〜2009年6月(1/5ページ)

   12345

2009/06/30  飯島「

意気揚々!

漢方メーカーの営業、以前紹介した西原くんの新たなる旅立ちです
ずっと自虐ネタで笑いをとってくれていたので、非常に残念です
今日はいつにも増して舌がなめらかで元気ですが、今までよっぽど大変だったんだなあとまた同情してしまいました
彼女ができないと嘆いていますが、会社にも惜しまれて再就職する将来有望な彼を、どなたか支えてみませんか?ちなみに次は医療機器メーカーだそうです(^O^)/

2009/06/28  飯島那須便り「

那須はもう夏

こちらに通うようになって驚いたのは、蜩(ひぐらし)の多いことです
あぶらぜみやミンミンぜみはほとんど聞かず、夏中ずっとカナカナばかり
すでに今日、初蜩です!まだ鳴き始めのかすれ声が、所々から聞こえてました
梅雨も明けてないのに、大丈夫かい?
しっかり8月までがんばってほしいと思う、飯島なのでしたp(^^)q

2009/06/27  飯島「

あぁ青春の日は遠く

マイケルジャクソンが亡くなりました
ほこりをかぶったレコードの山のなか、真ん中へんに「スリラー」が並んでいます
ジャクソン5時代からカッコいいなあと憧れて「ベン」のテーマの歌唱力に感動した多感な日々
そして「スリラー」の衝撃
激しく生きたら、50年でも充分なんだなと思います
合掌m(__)m

2009/06/26  飯島「

大学いも

お客さんにいただいた、老舗の大学いもの店、浅草千葉屋の切場です
いもせんべいと大学いもの間くらいな感じで、うまくて全部食べ尽くしてしまいそうです
何とも言えない、醤油と砂糖とお芋&油のコラボレーション
またもや至福の時を過ごせました
ご馳走様でした〜)^o^(

2009/06/25  飯島「

ターミネーター4

だんなが珍しく早く帰ってきたので、ひさしぶりにワーナーマイカルに行きました(50才以上は割引です)
シリーズ全部見ているターミネーター、今回もシュワちゃんはCG?で出演しちゃってました
恐いけど、やっぱり楽しく興奮の一時でした(血圧上がった〜)(;^_^A

2009/06/24  飯島「

初スイカ

千葉の親戚から、でっかいスイカが届きました
うまいんだよねえ、これ
まだ二十代の頃、畑から採ってきてそのまま半分に割り、顔をびしょびしょにしながら食べつくしたことを思い出します
午後になって晴れてきたので、美味しく食べられそうな予感とともに、お腹いっぱいになりすぎて、また下痢ピーの不安がよぎる私なのでした)^o^(

2009/06/23  飯島「

6月といえば

さくらんぼでしょう
これは佐藤錦
甘酸っぱい初恋の味かな?(^o^; 毎年この季節になると、太宰治が桜桃忌によく特集されますが、私的にはマンガの「小さな恋の物語」を読みたくなります
普通の女の子が、さくらんぼの季節に出会った、かっこいい男の子に恋して悩むこのマンガ、大人気ないと思いつつ、50を過ぎても、片想いのせつない気持ちを思い出して、くすぐったがる私なのでした(^_-)

2009/06/23  飯島「

good-bye !

ずっと欠品だった田七人参、輸入元の二代目社長(四十女)が会社のお金を使い込み、中国に払えない状況と連絡が入りました
もう辞めます!お客さんにこれ以上迷惑かけられません
他のメーカーから、より良い田七とりますので、お待ちくださいm(__)mそれにしても…できない女は社長になんかなるなっ!男女雇用均等法が聞いて呆れるわっ!情けないよ〜゜。(p>∧<q)。゜゜

2009/06/21  飯島「

七夕飾り

アルカード商店街に毎年出される大きな笹に、お客さんや働くみんなの書いた短冊が飾られます
うちが書いたのは、「一に養生、二に漢方」世界中の人々の健康を願ってまーす!\(^O^)/

2009/06/20  飯島「

散歩の収穫

やっとの思いで外に出て歩き始めると、すぐ近くの林からビョンビョン伸びた枝に、うまそうな実がなっています
ナントカベリーに違いない、でも赤いのと黒いのがなぜ混じっているのだ、きっとまだ熟れてないのだ、酸っぱいはず、と理解し、好奇心と食欲に打ち勝った自分、意外に臆病なのは都会っ子の証拠だと言い張ることにします^ロ^;

12345

次へ→